常寂光寺
小林 透さん

    常寂光寺は、嵯峨野小倉山中腹で、塀のない寺といわれる日蓮宗仏教寺院。多宝塔は 国の
     重要文化財、並尊閣で元和6年(1620年)8月建立、高さ12m。仁王門は 南北朝時代の貞和年
     間に本圀寺の南門として建立されたものを、元和2年(1616年)に現在地に移築された。
   

     

 

  

2018.02.27