垂水漁港西波止の28cmアコウ
大西 幸さん

凪日和の11月21日(大潮)夕方、垂水漁港西波止に釣行しました。西波止の釣りポイントは、マリンピア神戸駐車場から数十メートルの位置にあり超至便。午後4時半過ぎ着。平日のためか先客釣り人は2、3名。海面の色・大潮で釣れそうな予感が。当初は、シラサエビの撒餌をすれど、釣れるのは姫オコゼ・チャリコなどのエサ取りのみ。しかしシラサエビのパラパラ撒き餌をやっていましたら、日没後の5時15分頃竿先にかすかな感触。道糸を張り気味にすると竿先をゆっくり抑える動きが。一呼吸おいて合わせると瞬間根がかりの感触でしたが、しばらくすると重量感のある引きに。暗闇の中引きを楽しみながら浮かせ、6.3mチヌ竿を逆U字型にしながらなんとかゴボウ抜きでゲットしたのは、28cmアコウでした。

ラッキーにも、バラシ寸前の口皮1枚の針掛かりでした。その後、15cm位のメバル・グレがかかりましたが、アコウ釣りの満足感・達成感で6時前に納竿。ここは、数は出ませんが、夕まずめ頃意外と良型根魚に出会える波止ではないでしょうか。

(釣果写真は、自宅38cmまな板の上で。)

トップページへ戻る 2018.11.22 テーマ一覧へ戻る