OBの集い
第21回兵庫地区OB有志会
クリックすると大きくなります

第21回 兵庫地区OB有志会

今年も元気でにぎやかに集う

今年も好天気に恵まれた4月19日(火)、第21回兵庫地区OB有志会が午前11時から、明石海峡大橋を眼前に望む風光明媚な舞子ビラで開催されました。
 当日は大阪ガスからはご来賓として、笠原理事兵庫地域総支配人、小西姫路地区支配人、東本兵庫地区副支配人(兼)近畿圏部兵庫共創チームマネジャー、 黒見リビング事業部計画部兵庫総務チームマネジャー、関大阪ガス労働組合兵庫支部委員長様にはご多用のなか、ご臨席いただきました。
 今年は開催直前の4月14日に熊本で大地震が発生し多数の方々が被害に遭われました。その死亡者のご冥福をお祈りするとともにOB有志会の物故者の方々に黙祷を捧げたあと、司会の藤井登美子さんの開会の辞に続き、井上世話人代表が歓迎の挨拶をしました。次いでご来賓を代表して、笠原様と関様から祝辞を頂戴しました。笠原様からは大阪ガスの近況として、電力の自由化に対する申し込みが順調に推移していること、また、来年のガスの自由化に対してこれを積極的に経営にプラスにしていくという力強いお言葉があり、OBの皆様の一層の支援をお願いしたいとの協力要請がありました。我々もOBとしてできる限りの協力を惜しまないとの意を強くしました。
 その後、野間健三さんのユーモアあふれる力強いご発声で乾杯を行い開宴となりました。
 今年も、好評に応え岡田ひさしさんをゲストに迎え、歌謡ショウを開催、懐かしい名曲の数々に会場は大いに盛り上がりました、そして時間はあっという間に過ぎ、西田博之副代表が、この有志会がますます盛会になることを期待し、来年4月18日(火)舞子ビラで再会することを誓い合い終宴となりました。
 来年もより多くの皆さん、特に新しいOBの方また女性の皆さんが多数出席されることを世話人一同心から願っています。

TopPageに戻る 2016.04.19