旧中山道の馬籠宿と妻籠宿
西野 潔さん

この9月の中旬、妻と旧中山道の馬籠宿と妻籠宿へ行って来ました。ご承知のように、これらの宿場町は町並みが当時の状態で今も保存されており、3連休の最終日ということもあり、 多くの観光客で賑わっていました。

この2つの宿場町は隣接していますが、馬籠は岐阜県、妻籠は長野県とそれぞれ県境にあります。恵那峡で1泊し、翌朝、恵那市にある今話題の岩村に行って来ました。この町並みは、NHKの朝の連続ドラマ「半分、青い」の舞台になったところで、3連休中は大勢の観光客で賑わったらしいのですが、連休明けの早い午前中ということもあり、当日はほとんど人は見かけませんでした。この岩村町(現在は合併して恵那市)は恵那市の中心市街地から車で30分ぐらいで、3セクの明知鉄道でも始発の恵那から30分と駅員が言ってました。

2018.09.19
TopPageに戻る