鮎釣り(アユカケ)
沖田五十三さん

今年も全国の各河川で、鮎釣りの解禁情報が聞こえてきました。

私も、中学生の頃から、鮎釣りに親しんできましたが、先日(6/14)、今年初の釣りに出かけることができました。

この30数年、京都市の京北町を流れる、上桂川をホームとして、毎年通っていますが、私も、70歳半ばを過ぎ、体力的にも衰えてきており、若い頃のような動きは当然できません。無理をしない釣りを楽しみたいと思っています。

今回の釣行は、天気・水況もまずまずの状況で、鮎もぼつぼつ捕れましたが、 水と風が冷たく、1時間もすると体に震えがくる状態になり、約2時間弱で竿を納めました。

写真は、取れた鮎(最長20㌢)と現地の八千代橋から、川の上・下流を撮ったものです。

トップページへ戻る
2018.07.03