竹藪への電気柵の設置

奥村 和行 さん

もうすぐすると、筍が顔を出してきますが、待っているのは人間だけではありません。
猪、鹿そして猿とみんな美味しい物には目がありません。
少しでも野生動物からの被害を防ごうといろいろ手を尽くしていますが、完全なものはありません。
主に猪、鹿からの被害を防ぐために電気柵を設置しました。
竹藪の周囲約300mに電線を4段張りました。
これでも、猿などは上から来ますのであまり効果はありません。
今年もまた野生動物との知恵比べの始まりです。 

2018.02.27

TopPageに戻る