垂水漁港護岸の25cmアコウ
大西 幸さん

8月23日(大潮)、有料駐車場がすぐ横にある超至便の垂水漁港護岸に釣行しました。夕涼みを兼ねた半夜釣りで、午後5時半過ぎ着。1投目からアタリがあり竿を曲げてくれたのは18cmガシラ。
しかしその後は酷暑のためか食いは続かずエサ取りのアタリのみ。7時頃L字護岸に移動し、シラサエビの撒餌を集中したところ、しばらくして竿先に明確なアタリが。
 一呼吸おいて合わせたところ6.3mチヌ竿を大きく曲げる重量感のある引き。やり取りを楽しんだ後ゴボウ抜きでゲットしたのは、25cmアコウでした。
 その後アタリなく、7時半頃納竿。夕まずめ頃、数は望めませんが良型の根魚を狙えるポイントではないでしょうか。

(釣果写真は、自宅38cmまな板の上で)

2017.08.24