垂水漁港西波止の31cmアコウ
大西 幸さん

7月8日(大潮)夕方、夕涼みがてら垂水漁港西波止に釣行しました。

マリンピア神戸駐車場の東横にある西波止は、下車即釣りができる超至便の釣り場。午後5時頃着。降雨の影響で海水には少々濁りが。

6時半ごろに潮が動き始めるまでは、アタリは姫オコゼなどのエサ取りのみ。

その後潮が動いてるのに全くアタリなしの状態がしばらく続きましたが、餌取りのいない時は付近に案外大物が潜んでいると勝手に解釈し、シラサエビのパラパラ撒き餌をやっていましたら、7時前竿先をゆっくり抑えこむかすかな動きが。

一呼吸おいて合わせると瞬間根がかりの感触でしたが、しばらくすると重量感のある引きに。

強い締め込みを楽しみながら浮かせ、6.3mチヌ竿を逆U字型にしながらなんとかゴボウ抜きでゲットしたのは、31cmアコウでした。直後、達成感・満足感で納竿。

釣り人に人気の垂水漁港波止ですが、案外大物が潜んでいることを実感した1日でした。夏場は、夕涼みを兼ねた半夜釣り(午後6時半~8時頃)がいいのでは。

(釣果写真は、自宅38cmまな板の上で。)

2017.07.10
TopPageに戻る